初詣スポット紹介

はいさーい はいさーい はいさーい(山彦風)

今回はですね、しつこいですが正月にちなんだネタですよ!

やはり新年、年明けには欠かせないものがありますよね…そう、正月といえば初詣です!

というわけで、今回は各神社に初詣スポットとして争ってもらいました!(* 一部語弊があります)

ではさっそく、いってみましょう!

護国神社

640px-Okinawaken_Gogoku_Shrine_haiden

県内最大の参拝者が訪れる神社で、ほとんどの方はここへ初詣へ来るのではないでしょうか?
なんといっても知名度が高く、交通アクセスも豊富な奥武山にあるため、とても人気があります。
その推定参拝者は約26万といわれています。

波上宮

640px-The_distant_view_of_Naminouegū_Honden

護国神社に次いで訪れる参拝者が多い神社で、海に近く、潮風を感じられる神社として人気があります。
そして護国神社と同様、沖縄の中心である那覇にあるのもポイントですが、交通アクセスが少々不便ではあります。
推定参拝者は約15万といわれています。

普天満宮

640px-Futemma-gū_haiden

中部である宜野湾に存在する神社で、北部・中部の方は特にお世話になっていると思われます。
位置的には沖縄のほぼど真ん中で、交通手段がこちらもある程度あるのが強みです。
こちらの推定参拝者は約11万といわれています。

県内では主にこの三カ所が初詣に訪れる方が多くなっています。

筆者は普天満宮にはまだ行ったことがないので、今年は普天満宮に行こうかな、と考えております!

迷った時の参考になったら幸いです。

ではまた、次の記事で!