博物館・美術館で歴史に触れる。

どうも、また私です! はいさーい!

正直に言うと、実はこの前置きのネタがそろそろなくなってきていたりするんですよ!
まぁ、この部分ってあってもなくてもいいんですけどね!
そんなことにはめげずに記事を書きます!

いやー、せっかく開催されているイベントが色々とあるのに、皆さんに知ってもらわないともったいない!ってことで調子に乗ってまた紹介記事です!

今回は2つのイベントをまとめてご紹介でーす。

沖縄県立博物館・美術館のイベント

開催場所:沖縄県立博物館・美術館
営業時間: 9:00 〜 18:00

インカ帝国展

開催期間:〜 2月 2日
観覧料:大人 ¥1,300 / 高大 ¥800 / 小中 ¥600

「インカの謎が沖縄にやってくる」をキャッチフレーズとし、「インカとは何か?」「なぜこれまでに人々をひきつけるのか?」謎に満ちた都市・マチュピチュとインカ帝国の全貌を紹介するとともに、新たな研究によって明らかになってきたインカの文明の実像を紹介します。(公式HPより)

森山大道 終わらない旅 北/南

開催期間:1月 23日(木)~ 3月 23日(日)
観覧料:大人 ¥800 / 高大 ¥500 / 小中 ¥300

50年にわたり現代写真に圧倒的な影響力を発揮している森山大道の個展。最新作の「2013沖縄」と40年前に撮影された「1974沖縄」の対比や、それら南の写真群と北の北海道の写真群の対比など、50年間一貫して路上のスナップ・ショットにこだわり続けた写真群たちは「写真とは何か?」という根源的な問いを私たちに投げかけます。(公式HPより)

どちらも大変興味深い内容となっていますね。

今ならどちらも開催されているようですので、両方見にいってみるのもいいかもしれません。

この機会に世界や沖縄の歴史について知識を深めてみませんか? きっと面白い発見があることでしょう。

それでは、今回はこの辺で…。