Facebookのなりすまし被害から自分を守るには?

20131105_1-194x160-145x120

昨夜、wEVAメンバーの偽者がFacebook上に現れてちょっとした騒ぎになっていました。19:00ちょっと過ぎあたりに知り合いから「偽者がいる!!」と電話を受け、至急対応したおかげで22:00にはFacebook側からもそのアカウントが削除され、被害をださずに収束させることはできましたが「もしも自分の家族が被害者ではなく加害者になっていたら…!?」と思うと、「きちんと自己防衛を心がけていかなければ!!」と思うのでした。

沖縄では人口約141万に対して広告機能で測定したFacebook人口は176,000名と、既に県民の13%近くがFacebookに参加しているというソーシャルメディアの普及している地域です。Facebook沖縄ユーザーグループも参加者が11,424名(2013/11/05現在)となり、今後は1万人超えたグループとしての新しい道を模索していこうと思っているところですので、まずは自分の周囲からこういう「なりすまし」による被害者を出さないように注意喚起していきます。

Facebook沖縄ユーザーグループ

自分を守るには

こういう「なりすまし」から自分を守るには?友達になることでどんな被害があるかはわかりませんが、他の被害者の声から考えると「出会い系に誘われて多額の請求をされる」「自分の友達リストをビジネスに利用される」「アカウントののっとりにあう」などが考えられます。自分とは関係なし世界の話のように思われる方もいるかもしれませんが、Facebook沖縄ユーザーグループの中からも被害者を経験してきているので、他人ごとではありません。

今回は偽者のアカウントが制作され、元アカウントの友達(男性のみ)に対して友達申請がバンバン送られるという状況になっていたので、きっと出会い系だったのではないかと思います…「間違ってアカウント消しちゃったから」というように友達申請が行けば、今まで友達だった人は「そうなのか」と思ってすぐに承認してしまうでしょうし、「こっちのサイトで会話しましょう」と誘導されればまったく知らない人からではなく友達からの誘いなのでついていってしまう可能性もあります。そして被害にあった人からは「あなたに誘われて行ったサイトで多額の請求があった」と言われてしまうでしょう。

まず、こういう行為から自分の身を守るには…以下の点に注意しましょう。

  • 異性からの友達申請には注意する
  • 面識のない人からの友達申請は安易に承認しない
  • 承認する場合でも相手のウォールは見て、今までにどんな発言をしている人なのか見る
  • 相手のURLを確認する

そして、自分のアカウントの偽者が現れたら・・・

  • Facebookに通報する
  • 自分のウォールで注意喚起する
  • そのアカウントの友達になっている人に注意喚起する

などの方法でできる限り被害をおさえましょう。

グループに「フェイスブックでは友達の数は少ないほうがいい」という記事を掲載したときは(今でもコメント付きますが)賛同・反対いろんな意見がつきましたが、自己防衛のため、そして自分が気が付かないうちに加害者となってしまわないためにはこういう点に注意していくべきではないでしょうか。

相手のURLを確認する

今回のなりすましもURLを確認すると「https://www.facebook.com/ckyaygdr」というURLでした。Facebookでは登録したばかりの人は数字のURLが付与され、ユーザーネームを取得することでここを自由に設定できるのですが、なりすましの方はここが意味のないアルファベットの羅列であることが多いです。

加害者にならないためには

自分のなりすましアカウントがつくられて、自分の友達が被害にあってしまう…というような事が起きないようにしていくためには自分の身は自分で守るしかありません。

こういう業者は友達リストからつながっていこうというのが多いように思うので、まずは自分の友達を「プライバシー設定を編集」から公開範囲を「自分のみ」もしくは「友達のみ」にしておきましょう。

20131105_01-194x160-145x120

自分のプロフィールをだれでも閲覧できる状態にしてしまうと、悪意ある人にその情報が利用されてしまうことが考えれれるので、自分の大事な個人情報は「自分のみ」か「友達」などに設定し、関係のない人には見られないようにしていくことが自己防衛の一歩です。

Author Profile

すずき たかまさ株式会社wEVA代表取締役
沖縄に移住してあっというまに何年も経過しました。大勢の方と知り合え、本土にいたままでは経験できないようなこともいっぱい経験させてもらえて感謝の毎日です。

すずき たかまさ

沖縄に移住してあっというまに何年も経過しました。大勢の方と知り合え、本土にいたままでは経験できないようなこともいっぱい経験させてもらえて感謝の毎日です。

コメント