Trick or treat! ハロウィンですよー!

20131030_0

時が経つのは早いもので、10月も残り僅かとなりました。
行事の大半は済み、お祭りはほとんど終わった・・・と思うじゃないですか?
まだです、まだ10月は終わっていません! そう・・・ハロウィンが残っていますよね?
というわけで、今回はハロウィンに向けた心構え(?)の記事になります!

そもそもハロウィンって何?

  • 日本では魔女やお化けなどに仮装した子供たちが「Trick or treat.」と近所に言って回り、お菓子を貰うというのが一般的な認識ですね。
  • もちろん「Trick or treat.」の意味どおり、お菓子などをあげないと悪戯されてしまうわけですが・・・。
  • 祭りの起源である西欧地方では、様々な宗教の話などが絡むため少々難しい話になります・・・ので、今回は割愛させていただきます。
  • しかしながら、日本とほぼ一緒のことをやっています。 最近ではアメリカなどでも大々的に行われていますね。

ハロウィンに必要なもの

  • ハロウィンといえば「ジャックランタン」です。まずはこれから用意しましょう!
    1.作り方はとても簡単です。オレンジ色のカボチャを用意し、中身をくりぬきます。
    2.次に刻み目を入れ、内側から蝋燭で照らすと完成です! ね? 簡単でしょ?
  • 仮装用の衣装も大事です! せっかくなので、なりきってしまうのもいいでしょう。
  • 代表的なものは、幽霊の真似や魔女の格好など。変わったものだと、ゾンビや吸血鬼なんてものもあります。

ハロウィンへの心構え

  • お菓子を大量に用意しましょう。 これでみんなの人気者!(?)
  • 悪戯をされても怒らないこと。 相手は子供ですので、大概な時以外は寛容な心で接しましょう。

ハロウィンの注意

  • あくまで「Trick or treat.」(お菓子をくれないと悪戯しちゃうよ)です。
  • 「お菓子をあげるから悪戯させて」なんて思っても絶対に言ってはいけませんよ? それではただの犯罪ですからね?

沖縄にバットマンの基地!?

  • 余談というか小ネタですが、実は沖縄の基地にはバットマンの(ような)模様があります。Google Earthなどで確認することができますね。
  • 本当のところはバットマンの基地ではなく、米国空軍第44戦闘機中隊である「ドラキュラ中隊」のシンボルマークのようです。
  • 「ドラキュラ」から「コウモリ」を連想させるという、分かりやすいデザインですね。
  • せっかくなので、ハロウィンに参加する方で衣装に困っているようでしたら、バットマンの格好をするのもありかもしれませんよ。

明日(10月 31日)は北谷で何かが起こる・・・かも?

  • それは見てからのお楽しみということで・・・。