面白い迷惑メールがありました

インターネットや携帯電話が一般家庭に普及するにつれ、徐々に増えていった問題があります。

世間でたびたび話題にあがる問題、それは・・・迷惑メール。

迷惑メールも時代に応じて様々に形・内容を変えてきました。

そんな迷惑メールですが、最近はおかしな迷惑メールが増えてきています。

数々の迷惑メールを見ていくと、その中のひとつに「天皇になって欲しい」という内容のメールがありました!

その驚きの内容がこちら!!


件名:天皇の座に即位しませんか?

拝啓

春陽の候、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 さて、突然でございますが、貴方に折り入ってご相談したいことがありましてお手紙を差し上げます。 実は貴方様に、天皇になって欲しいのです。 ご存じないかもしれませんが、現在千代田城を根城にしている自称天皇家は帝の地位を 詐称する偽物であり、正当な皇位は熊野宮信雅王の直系血脈である我が熊野宮家にあります。 しかし曾祖父・118代大延(熊沢)天皇、そして祖父・119代尊信天皇の二代に渡り、 日本国の本当の天皇としての地位を主張し続けてきた熊野宮家ですが、近頃は千代田城に巣食う 自称天皇家の圧力に押され日陰で暮らす事を余儀なくされております。 偉大なる曾祖父・大延聖帝がかろうじて残してくださった二億円の遺産で、臣民に紛れた隠遁生活は 大きな屈辱ではありますものの、いつの日か千代田城の自称天皇家を排斥し、私たちこそが正当な 皇室である事が世に認められる日が来ると信じております。 さて、120代にあたる父・今上陛下は近頃体調が優れず、(これは極秘なのですが) もう長くないとされております。次の正月は迎えられない事でしょう。 しかし父には男子が無く、現在皇太子の座は空位のままとなっているのです。 ですが現行の皇室典範の関係上、女子である私が践祚する事は出来ません。 厳密なる調査の結果、貴方様は遠縁ながら熊野宮家の血を継ぐ人物である事が判りました。 そこで熊野宮王朝は貴方こそが皇位継承第一位に値する男子であると断定したのです。 お願いです。どうか皇室入りし、第121代天皇を受け継ぐ者として立太子の礼をあげてください。 貴方様が傍系である以上、婿養子という形で私と結婚して頂く必要がありますので 無理にとは言いません。 私を妻とする事に依存が無ければ、という条件で構いません。 ちなみに私の名前は茶々。20歳の女子大生です。 まずは私の写真を載せたホームページのアドレスをお送りいたしますので (貴方だけに見せるプライベートページです)、そちらを見て判断して頂けないでしょうか。 もしOKという事であれば、ホームページにある「立太子ボタン」を押してください。 貴方様に断られてしまいますと、神武以来120代に渡って続いてきた天照の血が 途絶えてしまうのです。 良いお返事をお待ちしております。 http://(出会い系URL略)

敬具


皆さんは、これほど壮大なスケールの迷惑メールを見たことがありますか!?

私は今まで見たことがありません!

ですが、ここまでスケールが大きい話だと、迷惑ではあるけれど逆に笑っちゃいますよね。

皆さんの元にも、もしかすると知らないメールアドレスからのメールや、怪しい内容のメールが届かないとも限りません。

その時は興味本位などでURLを押したりせず、削除しちゃいましょう!

今現在も時代に応じて様々な形・内容の迷惑メールが作成されています。

決して「自分は大丈夫」なんて考えは持たず、迷惑メールには気をつけましょう。